医療の必要性の基準

セクション 題名 改訂日
1. 000 前書き
1.100 ビーコンの公共部門プログラムの対象となる個人
1.200 臨床基準マニュアル開発
2. 000 臨床基準
2.000 臨床基準の概念
2.100 評価と紹介のリスク評価尺度
2.200 臨床的必要性の決定
2.300 適切なケアレベルの決定
2.301 住宅治療施設–成人
2.400 継続的なケアのための臨床的必要性の評価
2.500 排出基準
2.503 包括的地域生活支援(ACT)基準
3. 000 サービス管理
3.100 概要概要
3.200 結果
3.300 個別のサービスプラン
3.400 ケアの調整
3.500 退院および移行計画
4.000 計画内の成人向けメンタルヘルスサービス
4.100 緊急/危機サービス
4.101 電話危機サービス
4.102 ウォークイン危機サービス
4.103 モバイル危機サービス
4.200 入院プログラム
4.201 急性入院患者の精神的健康
4.202 亜急性入院患者のメンタルヘルス
4.300 外来治療
4.300 外来心理療法の基準
4.301 外来治療
4.302 心理テスト
4.303 家族療法
4.304 部分入院
4.306 投薬管理
4.307 グループ心理療法
4.308 診断評価
4.309 集中外来プログラム(IOP)成人
4.400 ケース管理
4.401- 4.402 大人のための集中的なケース管理/大人のためのリソース調整
4.500 クロザピンサポートサービス
4.501 クロザピン(クロザリル管理)
4.600 電気けいれん療法(ECT)
4.601 電気けいれん療法(ECT)
5.000 ペンシルベニア州の成人向けクライアント配置基準(PCPC)
メタドンメンテナンスサービス
標準レベル、強烈なレベル
包括的な精神医学的評価
5.100 アメリカ依存症医学会–成人向けASAM
ペンシルベニアのケアシステムを備えたASAM横断歩道
ASAM横断歩道
ペンシルベニア州の物質使用障害(SUD)ケアシステムにおけるASAMの適用に関するガイダンス
ドキュメント全体
ASAMレベル1
外来(OP)サービス
ASAMレベル2.1
集中外来(IOP)サービス
ASAMレベル2.5
部分入院(PHP)サービス
ASAMレベル3.1
臨床的に管理された低強度住宅サービス、すなわち、ハーフウェイハウス(HWH)
ASAMレベル3.5
臨床的に管理された高強度住宅サービス(ST)–成人
臨床的に管理された最高強度の住宅サービス(LT)–成人
ASAMレベル3.7
医学的に監視された入院患者の離脱管理– 3.7 WM
医学的に監視された集中入院患者サービス
ASAMレベル4
医学的に管理された集中入院患者の離脱管理– 4 WM
医学的に管理された集中入院サービス– 4.0
6.000 計画中の子供/思春期のメンタルヘルスサービス
6.100 緊急/危機サービス
6.101 電話危機サービス
6.102 ウォークインクライシスサービス
6.103 モバイル危機サービス
6.200 入院プログラム
6.201 急性入院患者の精神的健康
6.202 亜急性入院患者のメンタルヘルス
6.300 病院以外の、家の外の配置
6.301 住宅治療(JCAHOおよび非JCAHO)
6.302 コミュニティ住宅リハビリテーションホストホーム
6.400 外来治療
6.400 外来心理療法の基準
6.401 外来治療
6.402 部分入院
6.403 心理テスト
6.404 グループ心理療法
6.405 家族療法
6.406 投薬管理
6.407 診断評価
6.408 集中外来プログラム(IOP)子供/青年)
6.500 ケース管理サービス
6.502- 6.503 リソースの調整と 集中的な症例管理(子供/青年)
6.600 家族ベースのメンタルヘルスサービス
6.601 家族ベースのメンタルヘルスサービス
7.000 計画中の思春期の薬物およびアルコールサービス
すべてのレベルの思春期の薬物およびアルコールサービスについては、米国中毒医学会(ASAM)の患者配置基準に従ってください。 http://www.asam.org/
9.000 補足的な成人のメンタルヘルスサービス
9.100 住宅プログラム
9.103 危機住宅サービス
9.104 長期構造化された住宅治療センター
9.200 外来治療
9.201 精神リハビリテーションプログラム
10.000 補足的な成人向け薬物およびアルコールサービス
10.101 成人向けの薬物およびアルコールを多用する症例管理(以前は対象を絞った症例管理)
10.102 薬物とアルコールの評価/ケアのレベルの決定
11.000 補足的な子供/青年期のメンタルヘルスサービス
11.600 危機住宅サービス
12.000 補足的な子供/青年期の薬物およびアルコールサービス
12.101 子供/青年のための薬物およびアルコール集中型症例管理(以前は対象となる症例管理)
13.000 その他の成人のメンタルヘルスサービス
13.100 緊急/危機サービス
13.101 医療モバイル危機チームサービス
13.102 23時間の評価と危機の安定化
13.103 23時間の危機の観察、評価、保持、および安定化(成人)
13.104 病院以外の観察と監督
13.200 外来治療
13.201 急性部分入院
14.000 その他の子供および青年期のメンタルヘルスサービス
14.100 緊急/危機サービス
14.101 23時間の危機の観察、評価、保持、および安定化(子供/青年)
14.102 病院以外の観察と監督
14.103 急性部分入院
14.104 医療モバイル危機チームサービス
14.105 マルチシステミックセラピー(MST)
14.106 機能的家族療法(FFT)サービス
15.000 付録Tヘルスチョイス行動ヘルスサービス
15.101 メンタルヘルスの必要性基準のガイドライン(付録T)
17.000 インテンシブビヘイビアヘルスサービス(IBHS)
17.101 応用行動分析のIBHSの説明
17.102 個々のサービスのIBHSの説明
17.103 グループサービスのIBHSの説明